FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

quality control 1257235 1280 - FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

こんにちは、すばるです。

「EAってなんですか?」
「すばるさんがおすすめするEAとかってありますか?」
「EAの相場っていくらくらいなんですか?」

ブログやLINE@を運営していると日々このような質問がバシバシ飛んできます。

対応できる部分については可能な限り返信しているのですが、最近その対応する頻度が多くなり少し大変になってきたため、これを機にEAについてまとめておくことにしました。

FXなどで使われる『EA(Expert Adviser)』ですが、今回の記事では、頻繁にくる質問や気になるであろう内容を僕の独断と偏見でピックアップして解説していきたいと思います。

この記事のゴールは、あなたがEAについて理解し、EAに投資をする際の判断材料(判断基準)を増やすことです。

EA(自動売買ソフト)とは?

EA(Expert Adviset)とは、MT4(MetaTrader)で起動することのできる自動売買ソフトのことです。

EAを稼働させるためには、FXトレーダーとしての知識・経験と高度なプログラミングスキルの両方を必要とするため、トレーダーとプログラマーが組んで開発することが多いです。

完全オリジナルで開発することができるため、その時の相場を反映させるなど、自分の好きなようにカスタマイズすることができます。また、開発したものを販売・配布するケースも多いです。

EAの相場・平均価格について

EAの相場は100%言い値です。

逆に言えば相場というものがないため、「相場は⚫⚫だからうちは安い方だよ!」みたいなのは完全嘘っぱちな営業トークなので覚えておきましょう。変な商材に引っかかりにくくなります。

EAはMac非対応であることが多いから注意!

EAを起動するためにMT4と呼ばれるプラットフォームを利用することがほとんどなのですが、そのMT4がMacに非対応であることが多いので、利用時は注意しましょう。

MacでEAを利用するためには、一度VPSやサーバー上で起動させる必要があります。

FXでEAを利用するメリット・デメリットを徹底解説!

ここからはEAを利用するメリット・デメリットをまとめていきたいと思います。

FXでEAを利用するメリット

EAを利用するメリットは主に3つあります。

1つ目のメリットは、自分で判断する必要がないから精神的に楽という点です。

通常のFXの裁量トレードの場合は自分で運用額やタイミングを判断する必要がありますが、EAの場合はその必要がありません。そのため、トレードで重要と言われているメンタル面のケアをする必要がありません。

2つ目のメリットは、自分の時間を使う必要がないという点です。

裁量トレードの場合は数時間チャート画面に張り付いていることは当たり前ですが、EAの自動売買などを利用すれば自分の時間を消費することなく運用を行ってくれます。

3つ目のメリットは、分散投資を行いやすいという点です。

EAの自動売買の場合は自分の時間や労力を使う必要がないため、複数の投資を同時に行ったとしても「手が回らない!」という状況にはなりにくいです。

メリット
  1. 自分で判断する必要がないから精神的に楽。
  2. 自分の時間を使う必要がない。
  3. 分散投資を行いやすい。

FXでEAを利用するデメリット

EAを利用するデメリットは、高額な商材を掴まされる可能性があるという点です。

FXについて無知な人をターゲットにEAを数十万~数百万という高額で販売する業者がいるため、その点には注意が必要です。

「高額なEA=勝てる!」というイメージを持ってしまう人もいるかもしれませんが、ここでハッキリ断言しておくと、高額なEAだからといって勝てるわけではありません。

「EAに初期費用をかけること=悪」とは言いませんが、投資商材に対する判断基準がない間は手を出さない方が良い投資スタイルです。

デメリット
  1. 高額商材を掴まされる可能性あり。

EAを入手・利用する方法は全部で5つ!

EAについて理解したとろで、EAの入手方法や利用する方法についてまとめていきたいと思います。

主に、EAを使ったFX運用を行なうには以下の5つの手段のいずれかを取ることがほとんどです。

  1. EA提供に力を入れているFX会社を利用する。
  2. EAを作成者当人or広告代理店(サービス)から購入する。
  3. EAを無料ダウンロードしてFX運用に利用する。
  4. EAを自作する。
  5. MAM(マネージドアカウント)を利用する。

方法①:EAに力を入れているFX会社(証券会社)利用する。

EAに力を入れているFX会社(証券会社)があり、基本的には初期費用などは一切かからずに利用できるためおすすめです。

FX会社は自社のFX口座でEAを使った運用を行ってくれると、運用に対しての手数料を得ることができるため無料で利用させてくれます。

方法②:EAを作成者当人 or 広告代理店(サービス)から購入する。

EAを作成者当人もしくは代理販売している会社やサービスから購入するという方法があります。

個人や業者から購入する場合はかなり高額である場合も多いので、リスクは覚悟して購入する必要があります。

たまに勘違いしている人がいますが、「有料で買ったEA=勝てる」というわけではないのでその点も注意が必要です。

その他にも、購入したあとにEAのメンテンナスの有無も重要なので購入する場合はその点も確認しておきましょう。

サービス例
  1. GogoJungle(ゴゴジャン)
  2. インフォトップ
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

方法③:EAを無料ダウンロードしてFX運用に利用する。

EAを無料提供しているサイトもあります。

世界中のプログラマーが自分で作ったEAを公開し、それをテストするのが目的です。その多くはゴミEAばかりですが、中には掘り出し物もあるので宝探し感覚で利用すると面白いと思います。

サービス例
  1. Forex Factory
  2. MQL4 Codebase

方法④:EAを自作する。

EAを使うためには自分で自作するという方法もあります。

もちろん、FXのトレード知識・経験、プログラミングの知識・経験など様々な高度なスキルが必要になってくるので、一から自作しようと検討している人はかなりの労力が必要になるでしょう。

方法⑤:MAM(マネージドアカウント)を利用する。

MAM(マネージドアカウント)を利用するという方法もあります。

MAMとは、一部のFX会社が提供している仕組みですが、自分のFX口座(子口座)とEAで運用しているFX口座(親口座)を紐付けることで親口座のトレード内容を子口座にも反映させることができる仕組みのことを言います。

つまり、親口座のトレーダー(システム)と同じ運用結果を自動で反映できるというわけです。

MAMの詳しい仕組みについては別記事で解説しているので興味のある方は下の記事を参考にしてください。

money 2724235 1280 486x290 - 【海外FX】マネージドアカウント(MAM・PAMM口座)とは?2019年最新のおすすめMAM業者をまとめてみた

【海外FX】マネージドアカウント(MAM・PAMM口座)とは?2019年最新のおすすめMAM業者をまとめてみた

2019年7月1日

EA選びで重要な4つのチェックリスト!コツ・注意点とは?

ここからはEAを選ぶ際に重要な4つのポイントをご紹介していきます。

実際に僕がEAを選ぶ際に軸としている部分なので、参考にしてくれればと思います。

重要①:EAの初期費用は「無料か?」「有料か?」

EAの初期費用が無料か有料か、というのはかなり大きな違いです。

投資で初期費用がかかるということは損失スタートとなります。
当たり前ですが、初期費用が無料の方が回収リスクは低くなります。

また、無料の場合でも、EAを提供する側にどのようなメリットがあるのかを把握しておくことも重要です。稼げるツールを無料で提供してくれるのはEAを使ってもらうことで運営側にメリットがあるケースがほとんどです。

僕は初期費用で最初からリスク貼るものにはあまり手を出さず、稼げればEAを提供している側も稼げるスタイルの案件が好きですね。

重要②:過去の取引履歴を公開しているのか?

僕は、過去の取引履歴の無いものには絶対に投資しません。

これは世界一の投資家が薦めてきたとしても、過去の取引履歴が無いものには投資しないと思います。

たまに、取引履歴の無いものに投資をする人がいますが、僕には全く理解できません。おそらく、薦めてくる人の人柄で判断しているのだと思いますが、『人柄が良い人が提供するもの=稼げる』というロジックには無理があります。

重要③:リアルタイムの運用状況を公開しているか?

リアルタイムの運用状況を提供できるか否かもとても重要です。

これは過去のデータを把握することが目的なのではなく、薦めてきている張本人がそのEA(投資案件)で運用をしているのかを確かめるためです。

重要④:メンテンナンスのないEAは危ない!

世の中に一生稼ぎ続けることのできる投資商材というのは存在しません。

基本的に、EAの開発はその当時の相場と過去の相場から予想してロジックを組むため、開発から時間が経てば経つほど予想と実際の相場に違いが出てきます。

特に、FXのような世界の相場を相手にする場合は定期的なメンテナンスを行なわないと負ける確率はどんどん大きくなっていくので、定期的なメンテナンスが行われるのかも重要な判断基準です。

EAの自動売買が強いおすすめFXサービス3選

ここからはEAなどの自動売買が強いおすすめな人気サービスをトップ3をご紹介していきたいと思います。

1位:Gemforex『Swan』

a 1024x453 - FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

ボーナスとEAの自動売買提供に力を入れているGemForexの『Swan』というEAです。

ボーナス面ではFX業界NO.1の還元率を誇る証券会社で、口座を開設するだけで入金不要の20,000円ボーナスが配布、ボーナス分で得た利益は条件なしで出金可能という何とも大盤振る舞いなプロモーションを打ち出しており、これからFXを始める人はまず押さえておくべき証券会社です。

GemforexのMAM(Swan)の月利は1~3%ほどと低めではありますが、1月から運用を初めて今まで月単位で一度もマイナスになったことがなく、8ヶ月以上プラス収支という脅威の実績を持っている高性能EAが運用しているMAMです。

着実の利益を積み重ねたい人には向いている方にはおすすめです!

▼GemForexの評判について

gemforex nologo case1 486x290 - 【2019年最新版】GemForexの評判は?危険?10個のメリット・デメリットをまとめてみた。

【2019年最新版】GemForexの評判は?危険?10個のメリット・デメリットをまとめてみた。

2019年9月29日

▼【検証】話題の自動売買の運用報告について

bf384c870af6f7914c63e8d2df61f33e 486x290 - 【2019年最新版】GemForexのMAM運用の評判はどうなの?メリット・デメリット・口座開設方法をまとめてみた。

【2019年最新版】GemForexのMAM運用の評判はどうなの?メリット・デメリット・口座開設方法をまとめてみた。

2019年4月25日

2位:Gogojungle(ゴゴジャン)『ねこ博士』

money bags 3404346 1280 1024x682 - FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

2位は、ねこ博士が開発したEAです。

ねこ博士とは、GogoJungle(ゴゴジャン)というEA販売サイトで自作EAを販売している方で、非常に優秀なEAを1~2万円程度というお手軽価格で出品してくれています。

1位のGemForexとは違い有料ではありますが、バックテストや実際の運用結果などのエビデンスが非常にしっかりしており、十分買う価値はあると評価しています。しかも、一度購入してしまえば、ねこ博士が自動でアップデートを加えてくれるため、低価格の割にコスパが高くおすすめです。

▼ねこ博士のEAの評判について

money bags 3404346 1280 486x290 - 【最新比較】ねこ博士のEAの評判は?危険?全20種の歴代人気EAの解説とおすすめFX自動売買5選まとめ!

【最新比較】ねこ博士のEAの評判は?危険?全20種の歴代人気EAの解説とおすすめFX自動売買5選まとめ!

2019年10月6日

3位:XM(XMTrading)

a1 1 - FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

知名度と信頼性がかなり高いFX会社です。

XMのメリットは、888倍という高いレバレッジでの取引が行えるため、EAの自動売買取引などでも良く利用されます。

Gemforexほどではありませんが、ボーナスとEAの自動売買提供にも力を入れており、全体的にバランスの取れたFX会社です。僕自身はメインでは利用していないのですが、サービス内容自体はかなり評判が良く、ボーナス目当てでも良いので一度利用してみる価値はあるかと思います。

▼XMの評判について

stock exchange 738671 1280 486x290 - 【2019年最新版】海外FX会社『XM(XM Trading)』の特徴・評判とは?利用するメリット・デメリットをまとめてみた。

【2019年最新版】海外FX会社『XM(XM Trading)』の特徴・評判とは?利用するメリット・デメリットをまとめてみた。

2019年7月7日

まとめ

ここまでFXのEAについての解説からEAなどの自動売買に力を入れいてるFX会社の紹介までをまとめてきましたが、EAを使った自動売買は自分の時間を消費することがないので、普段忙しいサラリーマンなどにはかなりおすすめの運用方法です。

ただし、EAでのFX運用も、もちろん投資であることには変わりないので、自分の予算の範囲内で、なるべく分散させ1つあたりのリスクを低くしながらFX運用を行なうと良いと思います。

最後に、毎日休み.comではFXなどの投資を行なう上で僕も実際に使っているリスク管理の方法やFX投資を行なう上での重要視すべき心得などについても解説しているので、興味のある方は下の関連記事も読んでいってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。

gemforex 20000bonus by1124 - FXの自動売買ソフト(EA)とは?勝てるEAの選び方・注意点・おすすめトップ3をまとめてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です