>>オンカジ攻略部の公式Twitterはこちら!<<

今週のおすすめ
オンラインカジノ


コニベットの豪華スペック
ライブカジノソフトウェア数7社
合計ソフトウェア数30社
入金不要ボーナス20ドル(出金条件1倍!!
サポート体制24時間(完全日本語対応)
入出金手段7種類(銀行送金対応!!
コニベットはコンテンツ数・ボーナスの質・サポート体制・入出金手段が充実した今人気のオンラインカジノです!
コニベット公式ページもユーザーが使いやすい仕様になっているので、ぜひ一度覗いてみてください!

【2021年最新版】ジョイカジノの評判はどうなの?危険?特徴・メリット・デメリットまとめ

こんにちは、すばるです。

今回この記事では、最近話題のオンラインカジノ『ジョイカジノ(JOYCASINO)』について解説していきたいと思います。

「ジョイカジノの信頼面は大丈夫なのか?」
「ジョイカジノのイチ推しポイントはどこなのか?」
「気になるボーナス面は他社と比較して豪華?」

など、数あるオンラインカジノを選ぶ際にこの記事を読んでいる方が特に気になるであろうポイントを重点的にまとめていきたいと思います。

Contents

オンラインカジノとは?

「そもそもオンラインカジノってなんなの?」

おそらくこの記事を読んでいる方の中には「オンラインカジノに興味はあるけど、実際にどんなサービスなのかよく知らない…。」という方もいると思うので、簡単にオンラインカジノというサービスについて解説しておきたいと思います。

オンラインカジノとは?法律的に大丈夫なの?

オンラインカジノとは、オンライン上で運営されているカジノです。

ラスベガスやマカオなどの現地のカジノにもあるバカラ、ブラック・ジャック、スロットなどをオンライン上で遊ぶことができるというわけです。

もちろん、パチスロ同様でお金をベッドして勝てばその分儲けるも可能です。

ただ、ここで問題として浮上してくるものがあると思います。

「法律的には大丈夫なのか?」

結論から言うと、オンラインカジノを利用するのは全く問題ありません!合法です。

日本の法律では、国が認めた公営ギャンブル以外の賭博利用や運営を禁止しています。もちろん、この法律が適応されればオンラインカジノもアウトです。しかし、現状の日本の法律では合法という裁判の結果(判例)が出ています。

法律が適応されない理由は、オンラインカジノが海外のサーバーで運営されているためです。これにより日本の法律では捌けず、日本人がオンラインカジノのサービスを利用することも、旅行先でカジノで遊んでいるのと同じ扱いになっているというわけです。

実際、オンラインカジノは日本のパチスロよりも還元率が高く、勝ちやすいため、年々注目度が増しているサービスです。

そして、今回これから解説していく『ジョイカジノ(JOYCASINO)』もオンラインカジノのサービスの1つというわけです。

▼オンラインカジノとは?

ジョイカジノ(JOYCASINO)のサービスの特徴とは?

ここからは本題のジョイカジノについてまとめていきます。

ジョイカジノのサービス概要はざっと以下の通りです。

基本情報
運営会社Darklace Ltd.,
サービス開始(設立)2014年
※日本は2016年からサービス開始
カジノライセンス(免許)キュラソー政府カジノライセンス
ライセンス番号:No.8048/JAZ
サポート・メール
・LINE(joycasino_support)

・ライブチャット
・電話
日本語対応の有無有り
サポート受付時間24時間対応
ライブカジノの有無有り
提携ゲーム配信サービス
(対応ソフトウェア)
【主なゲーム種類】
・スロット
・ライブカジノ(バカラ/ポーカーなど…)
・スポーツベッド(サッカー/バスケなど…)
(計42社)
入出金手段【入金】
・クレジットカード(VISA/Master/JCB/Amex)
・ecoPayz
・iWallet
・Venus Point
・仮想通貨(Bitcoin/Ethereumなど…)
【出金】
・ecoPayz
・iWallet
・仮想通貨(Bitcoin)
ボーナスの有無有り(詳細はこちら
VIP制度の有無有り(詳細はこちら
モバイルアプリ対応の有無有り

※2020年10月18日時点での情報です。

当サイト限定ボーナス

当サイト経由でアカウント登録後、下記のボーナスコードを入力すると45ドルの入金不要ボーナスを獲得できるよ!

ボーナスコード:mainichi45

※ボーナスの詳細はこちらで解説しています。
※本限定ボーナスは予告なく変更・終了する場合がございます。

ジョイカジノは2014年に海外でサービスを開始し、その後2016年に日本に初上陸したオンラインカジノです。ちょうど日本でIR法案が可決された年ですね。笑

ジョイカジノは、Casino Xというオンラインカジノを運営しているDarklace Ltd.,によって運営されています。1つの運営会社が複数のオンラインカジノを運営しているのはカジノ業界あるあるです。

ジョイカジノのイチ推しポイントはどこ?

ジョイカジノのイチ推しポイントは、圧倒的なコンテンツ数の多さです!

ジョイカジノは、現在31社以上のソフトウェア会社と提携しており、1300種類以上のゲームコンテンツを提供しています。

スロット、ライブカジノ、スポーツカジノに特化しており、定期的にゲーム数も増えているので、これからも増え続けることを考えると、上位のオンラインカジノかそれ以上の実力のあるカジノと言えます。

ジョイカジノの信頼面は大丈夫?ライセンスは持ってる?

結論から言うと、信頼面は問題ありません。

ジョイカジノは、キュラソー政府のカジノライセンスを取得しています。

キュラソーのカジノライセンスは、資本力やゲームの不正を抜き打ちチェックが合ったいりと、キュラソー政府の厳格な審査によって取得できるライセンスです。

キュラソーのカジノライセンスというのは、カジノ業界では結構有名なライセンスで、実際にキュラソーライセンスで運営されている有名カジノも多数あります。

キュラソーライセンス取得済みカジノ例
  1. コニベット
  2. エンパイア777
  3. チェリーカジノ
  4. ビットカジノ
  5. ベッドティルト
  6. パイザカジノ

主なゲームソフトウェア提携会社

オンラインカジノは、ゲームを提供してくれるソフトウェア会社にカジノ側が利用料を払うことで成り立っており、提携しているゲーム会社が多ければ多いほど、ユーザーが利用できるゲーム数も増えます。

ジョイカジノの場合は、現状計31社以上のゲーム会社と提携しており、1300種類以上のゲームを利用者に提供しています。この31社1300種類以上という数字は、他のオンラインカジノと比較すると多い部類に入ります

運営開始からわずか3、4年でここまで規模を拡大できているというのは素直にすごいです。今後も定期的にコンテンツ量が増えていけば、ベラジョンカジノやその他の老舗カジノと十分張り合えるだけの実力はあります。

ざっとジョイカジノで取り扱っているゲーム数と提携ゲーム会社をリストアップしてみました。

ゲーム種類ゲーム数提携ゲーム会社
スロット 1284(計26社)
・Thunderkick
・iSoftBet
・1X2 Gaming
・Nolimit City
・Microgaimig
・Evolution Gaming
・Pragmatic Play
・Foxium
・EGT
・Netent
・Elk
・Habanero
・Lightning Box
・Swintt
・Yggdrasil
・Booongo
・2By2
・Relax Gaming
・Quickspin
・Red Tiger
・Genesis
・Bla Bla Bla Studios
・Play’n Go
・Push Gaming
・rabcat
・Big Time Gaming
ライブカジノ27(計2社)
・Evolution Gaming
・NETTENT Gaiming
ビデオポーカー4(計1社)
・NETTENT Gaiming
テーブル76(計6社)
・Play’n Go
・RERA Gaming
・NETTENT Gaming
・iSOFTBET
・First Person
・Microgaming
スポーツベッド常に変動35種類以上のスポーツから
ベッドしたい試合を選択

※2020年10月18日時点での情報です。

いや、改めて全ゲーム数をカウントしてみると本当に多いですね。笑

スロットだけで1284種類あり、ライブカジノ、ビデオポーカー、テーブルゲームを含めると1391種類のゲームバリエーションがあります。スポーツベッドの試合数やその他のゲームも合わせると、1500種類前後(現在は2,000種類前後)のゲームが用意されていると思われます。

ジョイカジノのスロットで遊ぶ!

日本語サポートはライブチャット・メール・LINEの3種類!

ジョイカジノのサポート体制は日本語対応のライブチャットとメールの2種類が利用可能です。

サポート種類サポート時間日本語対応の有無
メール24時間受付あり
ライブチャット24時間受付あり
LINE24時間受付あり

※2020年10月18日時点での情報です。

サポート時間内であれば、ライブチャットが圧倒的におすすめです。

ライブチャットの場合は、24時間いつでも日本語で対応してくれます。さらに、最近になってLINE(@joycasino_support)でのサポートも開始されたとのことです。

SNSやGoogleアカウントでの登録・ログインが可能!

ジョイカジノではGoogleアカウントやSNSでの登録・ログインが可能です。

連携可能なアカウント
  1. Google
  2. Yahoo
  3. Instagram
  4. Twitter
  5. Facebook

上の5つのアカウントで登録できるため、

「ログインIDやパスワードを管理するのが大変…」
「ログインパスワードを忘れた…」

といった、複数のオンラインカジノで遊んでいる人あるあるのストレスがジョイカジノの場合はありません。

ジョイカジノのボーナス内容と賭け金条件について

現在、ジョイカジノでは主に6種類のボーナスが用意されており、今回はこの記事では簡単に1つ1つのボーナスを簡単に解説していきたいと思います。

ボーナス面について詳しく知りたい方は、別記事で詳しく解説した記事があるのでそちらをご覧ください。

▼ジョイカジノのボーナス詳細はこちら!

ボーナス種類
  1. 入金不要ボーナス【当サイト限定
  2. ウェルカムパッケージ(入金ボーナス)
  3. 宝くじ(抽選ボーナス)
  4. トーナメント(競争ボーナス)
  5. コンテスト(豪華景品GET?)
  6. 自動配信ボーナス(VIP専用)

ボーナス①:入金不要ボーナス(45ドル)【当サイト限定

当サイト限定で45ドル(約5,000円)の入金不要ボーナスをGETできます。ジョイカジノに毎日休み.com経由で登録をし、ボーナスコードを入力してください。

当サイト限定ボーナス

当サイト経由でアカウント登録後、下記のボーナスコードを入力すると45ドルの入金不要ボーナスを獲得できるよ!

ボーナスコード:mainichi45

※ボーナスの詳細はこちらで解説しています。
※本限定ボーナスは予告なく変更・終了する場合がございます。

ボーナスコード入力後に、本人確認を行うだけで45ドル(約5,000円)を貰うことができます。本人確認も出金申請前にできてしまうので、一石二鳥です!

ボーナスの詳細は下の記事で解説しています。当ボーナスをご利用の方は必ず事前にご確認ください。

ボーナス②:ウェルカム・パッケージ(入金ボーナス)

ジョイカジノのウェルカム・パッケージ(入金ボーナス)は、計5回目までの入金で適応されるボーナスで、初回で最大200,000円分のボーナス200個のフリースピンを受け取ることができます。

入金回数ボーナス内容・上限賭け条件
初回※①200%ボーナス(最大5,000円)
②150%ボーナス(最大30,000円)
③100%ボーナス(最大200,000円)

フリースピン×200個(20個×10日間)
①25倍
②25倍
③30倍
2回目100%ボーナス(最大30,000円)25倍
3回目50%ボーナス(最大40,000円)20倍
4回目50%ボーナス(最大50,000円)20倍
5回目25%ボーナス(最大75,000円)20倍

※①~③のいずれかを選択可能。

初回のボーナスは3つの選択肢から選ぶことができ、入金額が少ないほどMAX貰えるボーナスは少なくなりますが、還元率は高くなります。そして、初回で2,000円以上の入金であれば、10日間毎日20個のフリースピンをGETすることができます。

ボーナス③:キャッシュバックボーナス

キャッシュバックボーナスとは、
その月の損失分のうち10%を翌月にボーナスとして還元してくれるボーナスです。

泣けなしのボーナスという感じですが、
何もないよりかは良いだと思うので、それを元でにドンドン増やしましょう!笑

キャッシュバックで得たボーナスの賭け条件は、(入金額+ボーナス額)×3倍です。

条件はとても緩いので、全然巻き返せる可能性はあると思います。

ただし、条件が良い分、注意点が2つあります。

1つ目の注意点は、ボーナスの有効期限はたった3日間となっている点です。

1日にボーナスが反映されて、4日には跡形もなく消えてしまうのでボーナスをGETしたら即使うようにしましょう。

2つ目の注意点は、ボーナスを有効にするにはキャッシュバック額の50%以上の入金が必要であることです。

つまり、10万円分のキャッシュバックボーナスを有効にするためには最低5万円分の入金が必要ということです。

条件はかなり良いボーナスだけあり、2つほど落とし穴があるので予め注意するようにしましょう。

ボーナス④:宝くじ(抽選ボーナス)

宝くじ(抽選ボーナス)とは、毎週月曜日に宝くじの抽選が行われ、合計50人に0.5~500ドルのボーナスが付与されます。

宝くじは、2,000円の入金に対して1枚の宝くじチケットを貰うことができます。また、入金額が増えると、宝くじ1枚辺りの入手単価が下がるみたいです。

入金額宝くじ1枚辺りの単価
2,000円~20,000円1枚2,000円
20,001円~100,000円1枚1,600円
100,001円以上1枚1,200円

※2020年10月18日時点での情報です。

まとめると、2,000円の入金額に対して1枚の宝くじチケットがGETでき、当選すれば0.5~500ドルのボーナスをGETできるというわけです。

ただし、具体的な当選確率や景品は公開されておらず、情報がわかり次第追記したいと思います。(ジョイカジノの運営に直接インタビューして情報追記しました。-2019/12/24)

宝くじボーナスの詳細
  1. 2,000円の入金に対して1枚の宝くじGET
  2. 毎週月曜日に自動抽選によって50人が当選
  3. 当選すると0.5~500ドルの出金可能ボーナスGET

ボーナス⑤:トーナメント(競技ボーナス)

トーナメントとは、対象ゲームにベッドして勝ち金額の合計によってポイントが付与され、そのポイントの多い、上位10位は賞金をGETすることができるという競技性のボーナスです。

一位になると、1,200万円程度の賞金を貰えます。

ボーナス⑥:コンテスト(豪華景品GETのチャンス)

対象の1つのゲームでとことん遊び尽くし、最後まで残ったプレイヤーに豪華景品が与えられるイベントです。

ユーザーはジョイカジノ側が指定してきたゲームで遊び、一定以上の金額をベッドし続けることでラウンドを突破することができます。ラウンドは上がれば上がるほど、掛ける金額の最低条件が上がっていき、全参加人数が10人になったタイミングでコンテストは終了し、上位10位のユーザーに豪華景品が進呈されます。

▼iPhone11 256GBが景品のコンテスト

ボーナス⑦:自動配信ボーナス

ニュースレターで、フリースピンやフリーベッドを配布してくれるボーナスです。

VIPプライヤーになると、
そのプライヤーの遊び方によってボーナス内容が変動します。

例えば、高額ベッドでスロットを遊ぶ人には高額ベッドで使えるフリースピンやたくさん遊びたいユーザーにはフリースピンの量が多かったりなど、運営側がその人に合わせたボーナスをチョイスしてくれるというわけです。

ジョイカジノのVIP待遇について

ジョイカジノでは、VIPプログラムが用意されており、月単位で遊んだ金額によって次月のVIPランクが決まってきます。

ジョイカジノでは階級が6段階用意されており、VIPランク以上がVIP扱いになるようです。つまり、新参者とレギュラーはVIP会員ではないということです。

各ランクを上げることによって、
現金と交換できるコンプポイントを多くもらうことができます。

VIP階級(ステータス)コンプポイント獲得数ランクアップ条件
新参者0~10なし
レギュラー10~49未公開
VIP50~499未公開
VIPゴールド500~4,999未公開
VIPプラチナ5,000~24,999未公開
ダークナイト25,000以上未公開

※2020年10月18日時点での情報です。

VIPにランクインすると、主に3つのメリットが用意されているようです。

VIP昇格のメリット①:自動配信ボーナスが豪華になる

VIPランクに昇格すると、自動配信ボーナスが豪華になります。

ユーザーのプレイに合わせたボーナス内容になり、高額ベッドを頻繁に行うユーザーの場合は高額ベッドでも使えるフリースピンなどが貰えます。

VIP昇格のメリット②:宝くじ券の当選確率が上がる

VIPランクに昇格すると、宝くじの当選確率が上がります

宝くじとは、2,000円毎に1枚貰えるチケットですが、毎週月曜日に当選発表が行われます。そこで当選すると、0.5~500ドルの即出金可能なボーナスが貰えるという仕組みです。

また、入金額が増えると、
宝くじ1枚辺りの単価が大幅に下がるため通常よりも多くの宝くじをGETできます。

具体的には、以下の通りです。

入金額宝くじ1枚辺りの単価
2,000円~20,000円1枚2,000円
20,001円~100,000円1枚1,600円
100,001円以上1枚1,200円

VIP会員になる人は、間違いなく1枚1,200円になるはずなので、結構な枚数をGETできるはずです。

VIP昇格のメリット③:パーソナルボーナスを貰える

VIPランクの中でも限られたユーザーのみパーソナルボーナスを貰うことができます。

パーソナルボーナスとは、その名の通り個人的にオーダーメイドで提供してくれるボーナスで、VIP会員の中でもかなり上位のレベルにならないと提供してくれないボーナスのようです。

具体的な条件や特典などは非公開とのことでしたので、また続報が入り次第追記したいと思います。また、「自分はパーソナルボーナスをもらってる!」という人は連絡お待ちしております。笑

ジョイカジノの入出金手段・方法について

ここからはジョイカジノの入出金手段・方法をまとめていきたいと思います。

手段手数料制限
クレジットカード
(VISA)
入金:無料入金制限額:1,500円~250,000円
クレジットカード
(Mastet)
入金:無料入金制限額:2,000円~200,000円
クレジットカード
(JCB)
入金:無料入金制限額:1,000円~200,000円
クレジットカード
(AMEX)
入金:無料入金制限額:100,000円~200,000円
ecoPayz入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:1,000円~500,000円
出金制限額:1,000円~500,000円※2
iWallet入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:2,000円~1,000,000円
出金制限額:1,000円~500,000円※2
Venus Point入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:2,000円~1,000,000円
出金限度額:1,000円~2,000,000円※2
仮想通貨
(Bitcoin)
入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:500円~99,999,999円
出金制限額:1,000円~2,000,000円※2
仮想通貨
(ethereum)
入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:500円~99,999,999円
出金制限額:1,000円~2,000,000円※2
仮想通貨
(ripple)
入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:500円~99,999,999円
出金制限額:1,000円~2,000,000円※2
仮想通貨
(litecoin)
入金:無料
出金:無料※1
入金制限額:500円~99,999,999円
出金制限額:1,000円~2,000,000円※2

(※1)一日2回まで無料。3回以降は、1回毎に10%の手数料が発生。
(※2)月間の出金上限額は100,000ドルまで(約1,100万円)。

現在のジョイカジノでは、入金手段11種類、出金手段7種類が用意されています。

入出金の対応数としては他のカジノよりも多いです。
具体的には4種類の仮想通貨に対応しているというのが他のカジノにはないポイントです。

出金については、本人確認が完了後に、月間で最大100,000ドル(約1,100万円)まで出金可能となっています。

手数料面では、入金手数料は完全無料出金手数料も月2回までは完全無料です。

オンラインカジノ業界最大手の”ベラジョンカジノ”でも入出金時の手数料は取っていますが、ジョイカジノの場合は入出金面の手数料は基本無料なので、その点は大きく評価できるポイントですね。

ジョイカジノの入出金面についての詳細は、別記事で詳しく解説しているので、より詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。

▼ジョイカジノの入出金面はどうなのか?運営にインタビューしてみた。

ジョイカジノの評判・口コミはどうなの?

続いて、ジョイカジノの評判と口コミについてまとめていきましょう。

実際に、ジョイカジノを利用しているユーザーの口コミをインターネット上から集め、それら1つ1つについて解説していきます。

ジョイカジノの良い評判・口コミ

ジョイカジノの良い評判・口コミについては以下のようなものが多かったです。

良い評判・口コミ

「ウェルカムボーナスが豪華!」
「ボーナスの賭け条件が比較的緩めかも!」
「入金や出金時の手数料が無料は素直に嬉しい!」

ウェルカムボーナスが豪華!

これは僕もそう思います。他のオンラインカジノと比較してもジョイカジノのボーナスは豪華に設定されています。また、ボーナスの賭け条件(出金条件)もボーナスが豪華な割に低く設定されている点は評価できる1つポイントです!

ボーナスの賭け条件が比較的緩めかも!

ジョイカジノの賭け条件そのものは他のカジノと同等くらいですが、ボーナスの量が多い割には条件が緩いので、もし賭け条件がクリアできたとしたら結構を出金できると思います。

入金や出金時の手数料が無料は素直に嬉しい!

これもユーザー側からすると嬉しいですよね。

クレジットカードを使用した場合の手数料も運営側が負担してくれているため、メリットとしてはかなり大きいと思います。

ジョイカジノの悪い評判・口コミ

ジョイカジノの悪い評判・口コミについては以下のようなものが多かったです。

悪い評判・口コミ

「本人確認の証明書類の審査が厳しい。」

本人確認の証明書類の審査が厳しい。

本人確認の証明書類の審査が厳しいというのは、若干仕方ないような気もします。

昔の話になりますが、昔のオンラインカジノでは、犯罪などで得た汚れたお金を手が付かないようにするための資金洗浄として利用されるケースが多かったため、全うに運営しているカジノほど出金時の審査は厳し目になっているはずです。

具体的には、国や金融機関などの一定以上信頼が担保できる機関からの証明物でないと住所証明書類として受け付けてくれなかったりします。

ただし、これからもオンライカジノを全うに運営するためには、必要不可欠なことなので、協力してあげてください。笑

ジョイカジノのメリット・デメリットをまとめてみた。

今までの内容を全て踏まえて、ジョイカジノのメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

ジョイカジノを利用するメリット

ジョイカジノを利用するメリットは主に7つあります。

1つ目のメリットは、コンテンツが多いことです。

ジョイカジノでは現在提携ゲーム会社数が31社以上、提供ゲーム数は1,300種類以上とオンラインカジノ全体で見てもトップクラスのコンテンツ量を誇っています。

2つ目のメリットは、モバイルに対応している点です。

最近ではどこのカジノもモバイル対応をし始めましたが、ジョイカジノも既にモバイルには対応してます。

3つ目のメリットは、ライブカジノのテーブル数が多い点です。

ライブカジノのテーブル数が比較的多く、よっぽどのことがない限りは「全てのテーブルが埋まってて遊べない」という状態にはならないくらいのテーブルが用意されています。

4つ目のメリットは、最大20万円分のボーナスが初回でGETできる点です。

これは結構大きなメリットです。ジョイカジノのボーナスは非常に量が多く、最近では出金条件もかなり下がってきています。数年前にユーザーから出金条件が厳しすぎるという口コミが殺到したため、その声を反映させたものと思われます。

5つ目のメリットは、24時間以内に出金対応してくれる点です。

ジョイカジノでは通常だと1時間前後で出金対応してくれるため、比較的出金の反映は早いカジノだと思います。

ジョイカジノも運営当初は出金対応の遅延などで、マイナス面の口コミも多かったですが、積極的にユーザーの口コミを取り入れているカジノなので、最近ではむしろ出金が早いカジノに分類されるくらいになっていると思います。

これに関しては素直に素晴らしいです!

6つ目のメリットは、SNSやGoogleアカウントでのログインが可能である点です。

ジョイカジノはGoogle、Yahoo、Facebook、Twitter、Instagramと紐付けることでアカウント登録することができ、ログインも各紐付けたアカウント情報でログインできてしまいます。

そのため、ジョイカジノでは、わざわざログインIDやパスワードを取得する必要がありません。

7つ目のメリットは、ユーザーの声を積極的に取り入れている点です。

正直、個人的にはこれが最大のメリットだと思っています。

ジョイカジノはサービス開始当初は、出金対応が間に合わなかったり、ボーナスの出金条件が厳しかったりで、ユーザーからマイナス面の口コミをされることが多かったですが、積極的にユーザーの声を広い1つ1つ改善しており、最近では昔の口コミで書かれていたようなマイナス箇所はほとんど改善されています。

出金面に関して言えば、最近では1時間程度で応じてくれることもあるようなので、他のオンラインカジノと比較しても非常に早く対応しているくらいです。

メリットまとめ
  1. コンテンツ量が多い
  2. モバイル対応あり
  3. ライブカジノのテーブル数が豊富
  4. 最大20万円分のボーナスをGETできる
  5. 24時間以内に出金して対応してくれる
  6. SNSやGoogleアカウントでのログインが可能!

ジョイカジノを利用するデメリット

ジョイカジノを利用するデメリットは主に2つあります。

1つ目のデメリットは、銀行振込に対応していないことです。

これはジョイカジノに限った話ではないのですが、銀行振込には対応していません。

オンラインカジノは、国内での受け入れ体制が未だ整っておらず、オンラインカジノからの着金を受け付けてくれない銀行もまだ多くあります。

最近になってやっと、ベラジョンカジノやカジノシークレットなどの大手オンラインカジノから銀行振込の対応を開始したので、ジョイカジノも近いうち銀行振込には対応するとは思いますが、今のところは対応していません。

ジョイカジノの銀行振込については続報が入り次第、追記します。

2つ目のデメリットは、証明書類の審査が厳しいことです。

これも厳密にはジョイカジノが悪いわけではないのですが、証明書類の審査が厳しく人によっては途中で面倒になってしまい結果的に「出金できない!」と騒ぎ出す人が多いのですが、これについては仕方がありません。笑

上でも解説しましたが、オンラインカジノは汚れたお金を洗浄する犯罪目的で利用されてしまうことがあり、それを防止するためにこのような万全なセキュリティ体制を引くことになっています。

真っ当にルールを守って運営しているカジノほど、この辺りは厳しき審査しているので、公的機関の書類を求められたり、証明書類とセットで自撮りするセルフィー写真などを求められるかもしれませんが、犯罪防止のためなので応じてあげるのが吉です。

デメリットまとめ
  1. 銀行振込に対応していない。
  2. 証明書類の審査が厳しい。

ジョイカジノのアカウント登録からゲーム開始までの流れ

最後にジョイカジノのアカウント登録からゲーム開始までの流れをざっと解説していきたいと思います。

STEP1:ジョイカジノの公式サイトへ

まずはジョイカジノの公式サイトからアカウント登録を行いましょう。

毎日休み.comから登録すると、入金不要で遊べる$45(約5,000円)のボーナスがGETできるので、うまく活用してみてください。

STEP2:アカウント紐付け or 必要情報入力へ

ジョイカジノにアカウント登録する方法は2種類あります。

1つ目は、普通に必要情報を入力し、アカウント登録する方法です。

通常の登録方法を希望する場合は、
以下の8つの項目を入力して、緑色の「登録する」ボタンを押しましょう。

必要情報
  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. 氏名
  4. 生年月日
  5. 郵便番号
  6. 住所
  7. ユーザーID
  8. 電話番号

2つ目は、GoogleアカウントやSNSなど既に自分が持っているアカウントと紐付ける方法です。

紐付けることでわざわざログインIDやパスワードを覚えることなく、いつどこでも紐付けたアカウントでジョイカジノにログインすることができます。

今回はせっかくなのでGoogleアカウントで紐付けることにしました。

1つ目か2つ目の方法で、登録が完了すると、完了画面が表示されます。

STEP3:自動送信メール受取と本登録完了

STEP2で必要な情報をジョイカジノに登録できたら、登録したメールアドレスに本登録用の自動送信メールが届くので、そのメールに記載してあるURLをクリックすれば本登録完了です。

▼実際に届いたメール

STEP4:ボーナス反映とボーナスコード入力へ

既に本登録は完了しているので、この時点ジョイカジノで遊ぶ権利は手に入れた状態になります。ここからはジョイカジノで有利に遊ぶための方法として、ボーナスの反映について解説していきます。

まず、本登録が完了したら左上のプレゼントBOXボタンをクリックしましょう。

プロモーション画面が開くので、ここからは2つの作業を行います。

1つ目の作業は、ボーナスコードを入力することです。

ボーナスコードを入力するだけで、入金不要ボーナス45ドルを受け取ることができます。

ボーナスコード:mainichi45

2つ目の作業は、ボーナスを有効化させることです。

ジョイカジノではボーナスを有効化させないと、入金しても20万円分のボーナスが反映されないので注意が必要です。

※現在は45ドルにアップグレードしています。

STEP5:遊ぶための資金投入後、ゲーム開始!

ボーナス(プロモーション)の有効化が完了したら、入金をして最大20万円分のボーナスを受け取ってから遊びまくりましょう。

ジョイカジノでは、合計10種類の入金方法がありますが、個人的にはクレジットカード入金が反映も早くおすすめです。ちなみに、オンラインカジノで遊ぶ人の6割以上がクレジットカードでの入金を行っています。

計10種類の入金方法

・クレジットカード(VISA/Mastet/JCB)
・ecoPayz
・iWallet
・Venus Point
・仮想通貨(Bitcoin/Etherium/Ripple/Litecoin)

入金方法の詳細はこちら!

まとめ

ここまでジョイカジノの評判やサービス内容について解説してきましたが、想像していたよりもかなり良いカジノでした。笑

僕は有名所からマイナーなカジノなど様々なオンラインカジノを利用した感想をブログでまとめていますが、ジョイカジノのサービス全体で特に印象に残ったのがコンテンツの多さです。ここ1,2年ですごい勢いで増えてます。

僕が個人的に好印象を受けたポイントとしては、
ユーザーの声をしっかりとサービスに反映して改善していることです。

特に、出金面やサポート面などの質は昔よりも格段に上がっていると思いますし、その証拠としてジョイカジノがオープンしたばかりの5年前と今を比較すると、実際にマイナス面の口コミが大幅に減っています。

オンラインカジノ選びで特に重要な判断基準は、信頼面です。

正直、ボーナスの豪華さやコンテンツ量というのは、信頼が前提にあってこその判断材料ですので、ここ1,2年でジョイカジノがユーザーの声を積極的に反映していることについては素直に評価できますし、信頼を担保するには十分だと思います。

と、いうわけでジョイカジノの特徴をざっとまとめると以下の通りです

ジョイカジノの特徴まとめ
  1. 提携ゲーム会社数42社以上、ゲーム数は2,000種類以上
  2. 入出金面の手数料は全額ジョイカジノ負担で、ボーナスが豪華!
  3. ユーザーの声を積極的に取り入れているオンラインカジノ!

オンカジ攻略部ではオンラインカジノの遊び方や数あるサービスの中から自分にあったオンカジの選び方などを解説・紹介しているので、興味のある方はぜひ下の関連記事も読んで行ってください。

また、オンカジ攻略部ではオンラインカジノから限定コラボによって通常では手に入らないコラボボーナスなども実施しています。興味のある方はLINE@にも登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です