>>オンカジ攻略部の公式Twitterはこちら!<<

今週のおすすめ
オンラインカジノ


コニベットの豪華スペック
ライブカジノソフトウェア数7社
合計ソフトウェア数30社
入金不要ボーナス20ドル(出金条件1倍!!
サポート体制24時間(完全日本語対応)
入出金手段7種類(銀行送金対応!!
コニベットはコンテンツ数・ボーナスの質・サポート体制・入出金手段が充実した今人気のオンラインカジノです!
コニベット公式ページもユーザーが使いやすい仕様になっているので、ぜひ一度覗いてみてください!

オンラインカジノ決済手段「iWallet」はどう?入出金手段・手数料・使い方まとめ

こんにちは、すばるです。

オンラインカジノ界隈では頻繁に利用される決済サービスですが、今回この記事では、「iWallet(アイウォレット)」についてまとめていきたいと思います。

iWalletと言えば、業界最大手のベラジョンカジノから小規模カジノまで数多くのオンラインカジノが導入している決済手段であり、他の決済サービスと比較しても”出金手数料”が安かったりと、僕らユーザーからしても利用しやすい決済サービスの1つです。

iWallet(アイウォレット)とは?

iWalletとは、「決済サービス」の一種です。

決済サービスとは、別名「オンラインウォレット」「モバイルウォレット」なんて言い方もしますが、今回は「決済サービス」で統一したいと思います。

決済サービスとは?

決済サービスとは、業種的には「収納代行業」のことを言い、オンラインカジノなど国際送金などが頻繁に行われるサービスはこの決済サービスと提携することで、普通に国際送金を行うよりも、業者・利用者ともに、手数料が安く済むというわけです。

決済サービスとオンラインカジノの関係性については下の記事で解説しているので、興味がある方はそちらも合わせてご覧ください。

iWalletの基本情報

iWalletの基本情報は以下の通りです。

基本情報
サービス名iWallet(アイウォレット)
会社名iWallet Ltd.
サービス開始2016年
サポートメール(日本語対応可能)
入金手段・国内銀行送金
・バウチャー購入
出金手段・国内銀行送金
・海外銀行送金
・プリペイドカード経由でのATM出金
デビットカードの提供有無有り
対応通貨JPY / USD / EUR / GBP / SGD / HKD / CNY / IDR / PHP / MYR / THB / VND

※記事執筆時の情報です。

iWalletがMSOライセンスを取得!

決済サービスは、ユーザーのお金を預かるという点においては銀行と同等以上のセキュリティ体制が必要とされますが、iWalletの場合は香港政府が独自に発行せいているセキュリティライセンス「MSO(Money Service Operators License)」を取得しています。

そのためセキュリティという点においては、政府公認の万全体制で運営されています。

ATMからの現金化が可能!iWalletプリペイドカード!

iWalletが発行する多機能プリペイドカードを利用すれば、近くのATMから直接現金化することが可能です。

このプリペイドカードがとにかく便利で、今までiWallet内の資金を現金化する際は、一度、国内の銀行へ送金してからATMへ出向き、現金化するという流れを取る必要がありましたが、このプリペイドカードを使用すれば、カードを持ってATMへ行けば即現金化することができます。

実は、この手のサービスを過去にも提供していたiWalletですが、2018年にカード会社の都合により、一度新規発行を停止後、最近になってやっとUnionPayブランドのカード発行が再開されたという背景があります。

詳しくは別記事で解説しているので発行方法や手数料について気になる方は、そちらも合わせてチェックしてください。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

iWalletに対応しているオンラインカジノ 例

iWalletに対応しているオンラインカジノは以下の通りです。

iWallet対応カジノ 例
  • ベラジョンカジノ(Vera & John)
  • パイザカジノ(Paiza Casino)
  • ネットべットカジノ(Netbet)
  • エンパイアカジノ(Empire777)
  • チェリーカジノ(Cherry Casino)
  • ボンスカジノ(BONS Casino)
  • ジョイカジノ(Joycasino)
  • カジノエックス(Casino-X)
  • カジノシークレット(Casinosecret)
  • ライブカジノハウス(Live Casino house)
  • ラッキーニッキー(Lucky Niki)
  • ワンダーリーノカジノ(Wunderrino Casino)

iWalletの入出金手段と手数料について

続いて、iWalletの入出金手段と手数料面についてまとめていきます。

対応可能な入金手段と手数料

iWalletで利用できる入金手段と各手数料は以下の通りです。

手段手数料反映目安
Japan送金バウチャー
(銀行送金)
5%3~4営業日
バウチャークーポン購入5%2営業日以内

※記事執筆時点での情報です。

1つ目のJapan送金バウチャー(銀行送金)では、iWalletが指定した銀行口座へ直接振込む方法です。入金後、3~4営業日を経て、入金額の5%が手数料として引かれた状態で、iWalletの口座残高に反映されます。

2つ目のバウチャークーポン購入では、iWalletのサイトよりバウチャー(クーポン)を購入し入金する方法です。購入後、約2営業日を経て、入金額の5%が手数料として引かれた状態で、iWalletの口座残高に反映されます。なお、バウチャークーポンを使った入金は、iWalletのエグゼクティブ会員限定です。

エグゼクティブ会員とは?

エグゼクティブ会員とは、アカウント開設後、必要情報の登録や本人確認(KYC)などの一定条件を満たしたユーザーのことを言います。

対応可能な出金手段と手数料

iWalletで利用できる出金手段と各手数料は以下の通りです。

手段手数料反映目安
銀行送金
(収納代行サービス)
0.5%
(最低$35)
3営業日以内
銀行送金
(国際銀行振込)
0.5%
(最低$35)
3営業日以内
プリペイドカードへチャージ1.75%
(最低$5)
即時

※記事執筆時点での情報です。

銀行送金は2種類ありますが、日本国内への送金の場合は「収納代行サービス」、その他の海外への送金の場合は「国際銀行振込」という選択肢を取ることになります。どちらもスペックは特に変わりはありません。

プリペイドカードへのチャージについては、iWalletのプリペイドカードを持っているユーザーがチャージすることで、ATMから現金化することができたり、買い物の決済手段として利用することが可能です。

なお、これらの全ての出金手段において、利用するためにはエグゼクティブ会員であることが必要条件になります。

iWalletを利用するメリット・デメリット

ここまでの内容を踏まえ、iWalletを利用するメリットとデメリットをまとめていきましょう。

メリット・長所

iWalletを利用するメリットは主に3つあります。

1つ目のメリットは、出金手数料が安い点です。

iWalletの出金手数料は、出金額の0.5%と業界的に低めの設定です。例えば、ecoPayzだと1.0%、SticPayだと800円+1.5%の手数料が発生するなど、iWalletは手数料面がめちゃくちゃ安いです。

2つ目のメリットは、香港政府公認のライセンスを取得している点です。

iWalletは香港政府のライセンスの元で運営されており、セキュリティ体制や信頼性は高い傾向にあります。

3つ目のメリットは、取扱通貨の種類が多い点です。

iWalletでは計12種類の通貨に対応しており、僕が知る限り業界NO.1の対応数です。

メリット
  1. 出金手数料が安い。
  2. 香港政府公認のライセンスを取得。
  3. 取扱通貨の種類が多い。

デメリット・短所

iWalletを利用するデメリットは主に2つあります。

1つ目のデメリットは、一定期間以上の利用がないと管理維持費が発生する点です。

iWalletでは180日間以上、一度も利用がないとアカウントが休止扱いになり、手数料として20ドルが残高から差し引かれます。

2つ目のデメリットは、入出金手段の種類が少ない点です。

iWalletは入出金手段がとても限られており、基本的には銀行振込での対応のみです。もし、クレジットカードや仮想通貨を利用したい場合には、iWalletは不向きかもしれません。

デメリット
  1. 一定期間以上の利用がないと管理維持費が発生。
  2. 入出金手段の種類は少なめ。

iWalletへの登録から利用開始までの流れ

最後にiWalletへの登録方法から利用開始までの流れを解説していきたいと思います。

STEP1:公式サイトでアカウント登録

まずは公式サイトからアカウント登録を行いましょう。

公式サイトへ移動したら、画面右上にある濃いピンク色のマークをタップし、「新規口座開設」を選択します。

口座開設画面へ移動することができたら、画面に従って必要情報を入力していきます。まず最初はメールアドレスを入力します。

続いて、下記の情報を全て入力します。

必要情報
  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. パスワード

全て入力が完了したら確認画面へ移動し、利用規約やプライバシーポリシーなどを確認した上で、チェックして「口座を開設する」ボタンを押します。

下の画像の通り、仮登録の完了画面が表示されます。

続いて、メールボックスを確認すると、下の画像のようなメールでリンクが送られてくるはずなのでURLをクリックしてください。

以下の画面が表示されたら本登録完了です。

STEP2:エグゼクティブ会員へアップグレード

本登録が完了した直後のステータスは「スタンダード会員」と言い、入金額や機能に大きく制限がかかっています。これを解除するためには、本人確認(KYC)を行う必要があります。

本人確認(KYC)を行う方法は、一度iWalletへログインし、トップ画面の「ユーザー設定」から住所電話番号を追加で登録した上で、以下の本人確認書類をiWallet側へ提出します。

必要本人確認書類
  1. 身分証明書類のコピー
  2. 住所証明書類のコピー

1.身分証明書類

身分証明書類では、顔付きの公的機関から発行された証明書類のコピーを提出する必要があります。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

2.住所証明書類

住所証明書類では、3ヶ月以内に発行された公的機関からの請求書や利用明細のコピーを提出する必要があります。

  • 電気料金
  • ガス料金
  • 水道料金

STEP3:利用開始

以上、STEP1とSTEP2でアカウント登録から全ての機能が利用可能になるまでの流れを解説してきました。ATMから現金化できるプリペイドカードの発行などは個々の判断で別途申し込んだりしてください。

まとめ

ここまで一通りのiWalletに関する情報をまとめてきましたが、iWalletの一番の魅力は手数料の安さです。

一般的には1~3%くらいの手数料が発生するのに対し、iWalletの場合は出金する際の手数料が出金額の0.5%と低いため、カジノで得た資金を銀行送金で出金したい場合にはかなりおすすめです。

一方、デメリットとしては、入金・出金を行うための手段が少なく、クレジットカードでの入金や仮想通貨での入出金には対応していません。もしこれらの手段を使いたい場合はecoPayzやSticPayなどの別サービスを利用した方が良いかもしれません。

以上がiWalletを調査してみての僕の感想です。

最後までお読みいただきありがとうございました。もしよければ、オンカジ攻略部のLINE@や他の関連記事もチェックしてみてください。

関連記事

▼iWalletのプリペイドカードについて

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

▼決済サービスとオンラインカジノの関連性について

▼当サイト限定ボーナスはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です