【2019年最新版】海外FX会社『Traders Trust(トレーダーズ トラスト)』の特徴・評判とは?利用するメリット・デメリットをまとめてみた。

blur 1853262 1280 - 【2019年最新版】海外FX会社『Traders Trust(トレーダーズ トラスト)』の特徴・評判とは?利用するメリット・デメリットをまとめてみた。

こんにちは、毎日休み.com運営部のすばるです。

今回この記事では、海外FX会社『Traders Trust』の評判やメリット・デメリットなど、トレードビューのレビューをまとめていきたいと思います。

「おすすめの海外FX会社が知りたい!」
「証券会社の選び方を知りたい!」

という人は下の記事に2019年現在のおすすめの証券会社や自分に合った証券会社の選び方をまとめているのでそちらをご覧ください。

doors 1767563 1280 486x290 - 【2019年最新版】今人気の海外FX会社おすすめ10選!各証券会社の特徴・評判をまとめたみた。

【2019年最新版】今人気の海外FX会社おすすめ10選!各証券会社の特徴・評判をまとめたみた。

2019年7月3日

Traders Trust(トレーダーズ トラスト)の概要・サービス内容

Traders Trustの概要・サービス内容は以下の通りです。

会社名 TTCM Traders Trust Capital Markets Limited
ライセンス キプロス証券取引委員会(CySEC)
ライセンス番号:107/09
創業 2009年
日本語対応 あり
電話/メールサポート あり
口座種類 ・クラシック口座
・プロ口座
・VIP口座
スプレッド 変動型方式(スプレッド詳細は後述)
取引通貨 米ドル・ユーロ・日本円
最小注文ロット数 0.01lot(1,000通貨)
商品 42通貨ペア
追証(借金リスク) なし
両建て 可能
スキャルピング 可能
マージンコール 選択口座により変動(詳細は後述)
ロスカット 選択口座により変動(詳細は後述)
信託保全 なし(信託先:Barclays Bank,Credit Suisse)
分離管理方式採用

Traders Trustは、2009年に設立したトレード環境と会社としての信頼性に重きを置いているFX会社です。また、Traders Trustは利用者のトレード環境に対する要望を積極的に取り入れているためか取引スペックをちょくちょく変更します。

また、ちょくちょく変更が加わる取引スペックですが、そのスペックは全体的に高く、特にVIP口座のスプレッド幅などの取引スペックは業界トップレベルのスペックを誇っています。

Traders Trust(トレーダーズトラスト)の口座の種類について

Traders Trustの口座は以下の通り3種類あり、取引スペックや最低入金額が口座によって変わってきます。

口座種類 クラシック口座 プロ口座 VIP口座
注文方式 STP/NDD
STP・ECN/NDD
ボーナス 口座開設ボーナス
令和100%ボーナス
VIPキャッシュバック
口座開設ボーナス
令和100%ボーナス
VIPキャッシュバック
口座開設ボーナス 
採用トレードツール MT4
最小スプレッド 1.2pips 0.0pips 0.0pips
1lotの単位 100,000通貨
最大レバレッジ 500倍
200倍
最低入金額 ¥5,000 ¥20,000 ¥2,000,000
最低取引量 0.01lot
(1,000通貨)
マージンコール 証拠金維持率50%以下 証拠金維持率80%以下
ロスカット 証拠金維持率20%以下 証拠金維持率50%以下
取引手数料 無料 3.0ドル/lot 1.5ドル/lot

VIP口座のスプレッド幅は業界トップレベルで狭い!

VIP口座のスプレッド幅は業界トップレベルで狭く、VIP口座目当てでTraders Trustを利用する方も多くいます。

ただし、最低入金額が200万円以上となっているため、ある程度ガチでトレードをやるような人向けの口座と言えます。

クラシック口座とプロ口座のスプレッドに関しては、平均くらいです。

Traders Trustのボーナスについて

Traders Trustには、ボーナスが主に2種類あります。

現在は、期間限定で令和100%ボーナスも実施しており、かなりおいしいボーナスになっています。

ボーナスの種類
  1. 5000円口座開設ボーナス(常時開催)
  2. VIPキャッシュバック制度(常時開催)
  3. 令和100%ボーナス(期間限定)

5000円口座開設ボーナス(常時開催)

口座開設時にプロモーションコード(HEISEI_5000JPY)を入力すると、5000円のボーナスを得ることができます。(ボーナスは90日間で自動消滅します)このボーナスはクラシック口座・プロ口座・VPS口座全ての口座に適用されます。

受け取ったボーナスは、取引のみに利用することができ、出金はできません。ちなみに、過去に口座を開設したことのある人は口座開設ボーナスを受け取ることはできません。

また、ボーナスのみで取引を行った場合、出金できる限度額は10000円と設定されています。

プロモーションコード

HEISEI_5000JPY

VIPキャッシュバック制度

VIPキャッシュバック制度は、取引量によって一定のキャッシュバックを得ることができ、クラシック口座とプロ口座のみ適応されるボーナスです。

必要な取引量は以下の通りで、最大2000ドルのキャッシュバックを毎日得ることができます。

必要取引量 クラシック口座 プロ口座
10-19lot 5 5
20-29lot 20 20
30-39lot 30 30
40-49lot 40 40
50-59lot 55 55
60-69lot 70 70
70-79lot 85 85
80-89lot 100 100
90-99lot 110 110
100-149lot 130 130
150-299lot 200 200
300-499lot 450 450
500-999lot 875 875
1,000lot~ 2000 1000

得たボーナスは、取引に利用することも出金することも可能です。正直、毎日1,000lotもの取引を行う人は基本的にはいないと思いますが、取引量に応じたボーナスもTraders Trustでは用意されています。

令和100%ボーナス(期間限定)

令和100%ボーナスというのを期間限定で行っています。(2019/07/15現在では8月末日まで実施するようです。)

ボーナスの内容としては、10万円以上を入金額を対象とし、最大1000万円分のクレジットボーナスを付与するという内容です。対象口座は、クラシック口座とプロ口座の2口座です。

入金額 クレジットボーナス 取引可能額
¥99,999 ¥0 ¥99,999
¥100,000 ¥100,000 ¥200,000
¥500,000 ¥500,000 ¥1,000,000
¥10,000,000 ¥10,000,000 ¥20,000,000
¥15,000,000 ¥10,000,000 ¥25,000,000

クレジットボーナスは原則出金することができませんが、1lot取引するごとに300円分を出金できるようになります。

Traders Trust(トレーダーズトラスト)のサービスの特徴・ポイントは?

ここからは、Traders Trustのサービスの特徴についてさらに掘り下げていきます。FX会社選びで重要なポイントは主に6つあり、今回はその6要素に沿って他社のFXの会社とTraders Trustがどう違うのかを比較し、解説していきたいと思います。

  1. レバレッジ
  2. 入出金手数料
  3. スプレッド(取引手数料)
  4. 追証(借金リスク)の有無
  5. 約定率
  6. 過去の問題・トラブルへの対応

レバレッジ

Traders Trustのレバレッジは、1~500倍で設定されています。最大レバレッジにおいては、口座の種類によって異なり、クラシック口座とプロ口座は500倍、VIP口座は200倍が最大レバレッジとなっています。

クラシック口座とプロ口座に関しては、STP方式を採用しており、500倍というレバレッジは海外FX会社だと平均的な最大レバレッジと言えます。

VIP口座に関しては、STP方式とECN方式を採用しており、スプレッド幅が非常に狭く設定されていることを考えると最大レバレッジ200倍というのは平均的な最大レバレッジと言えます。

入出金手数料

Traders Trustの入出金手数料について触れる前に、入出金手段についてご紹介しておきましょう。Traders Trustには、以下の通り4通りの方法があります。

入出金手段
  1. 国内銀行送金
  2. クレジットカード
  3. bitwallet
  4. ビットコイン

結論から言ってしまうと、bitwalletを使った入出金が一番手数料が安いのでおすすめです。

国内銀行送金

Traders Trustでは、国内銀行送金を使った入金と出金が可能です。

入金額が20,000円以上であれば、入金手数料は無料となっています。(振込手数料は普通にかかります。)20,000円未満の場合は1500円の手数料がかかり、手数料が差し引かれた状態でFX口座に反映されます。

出金時も同様で20,000円未満の場合は1500円の手数料がかかり、加えて仲介銀行手数料と為替手数料が発生するため着金までに1万円ほどの手数料が差し引かれた状態で反映されます。

クレジットカード

Traders Trustでは、クレジットカードを使った入金と出金が可能です。

クレジットカードの場合は、手数料等は一切かかりませんが、入金額以上の出金はできないので注意が必要です。

bitwallet(おすすめ!)

Traders Trustでは、bitwalletを使った入金と出金が可能です。

2019年現在では、bitwalletを使った入出金が最も手数料が安く済むのでおすすめです。

Traders Trustとbitwallet間での手数料は無料であるため、bitwalletと銀行間での入出金手数料のみを気にすればOKです。

国内銀行からbitwalletへの入金
手数料 無料※
最低入金額 なし
反映 着金後15分以内
bitwalletから国内銀行への出金
XM側の手数料 一律824円
最低出金額 なし
反映 2~5営業日

※銀行の振込手数料は普通にかかります。(みずほ銀行は振込手数料も無料)

ビットコイン

Traders Trustでは、ビットコインを使った入金と出金が可能です。

ビットコインでの入出金はTraders Trust側の手数料は無料なため、ビットコインの送金手数料だけ気にすればOKです。

スプレッド(取引手数料)

Traders Trustのスプレッド幅は、全体的には平均よりも狭い設定という感じです。

具体的には、クラシック口座とプロ口座に関しては平均くらいのスプレッド幅、VIP口座に関しては業界水準よりも大幅に狭いスプレッド幅になっています。

Traders Trustの利用者の中にはVIP口座を使うことを目的としている人も結構います。それだけ、VIP口座のスペックは高い設定となっています。ただし、最低入金額が200万円以上というハードルも高いため、VIP口座を使う人は限られるというのが現状です。

追証の有無(ロスカット方式)

Traders Trustnに追証はありません。

Traders Trustでは、0カット方式を採用しており、クラシック口座とプロ口座の場合は証拠金維持率が20%以下で、VIP口座は証拠金維持率が50%以下で強制ロスカットが発動するようになっています。

仮に、サーバーエラーなどでロスカットが発動せずにマイナス(赤字)状態になったとしても、Traders Trust側が補填してくれるため、利用者が借金を負う可能性はありません。

約定率・約定スピード

Traders Trustの約定力はかなり強く非常に優秀です。

Traders Trustでは、NDD方式を採用しているため、約定率と約定スピードは非常に早く処理できます。NDD方式とは、トレーダーとインターバンク(注文先)の間にFX会社(今回の場合はTraders Trust)が挟まらない処理スタイルのことです。

このNDD方式により、意図的なストップ狩りや約定拒否などの無駄な処理能力を割く必要がなく、結果的に約定スピードも上がるというわけです。

もちろん、FX会社のサーバーのスペック問題もありますが、割くべき処理が少ないNDD方式はサーバー落ちなどが起きる可能性も低くなるためトレード環境を重視しているFX会社はNDD方式を採用している場合が多いです。

過去の問題・トラブルへの対応

Traders Trustの過去の問題やトラブルはほとんどなく非常にクリーンです。

口コミはもちろんインターネット上で調べてもTraders Trustに対する不満やマイナス面の書き込みなどがほとんどなく、ここまでマイナスの情報が少ないFX会社は珍しいです。

海外FX会社『Traders Trust』を利用するメリット・デメリット

ここからはTraders Trustを利用するメリット・デメリットをまとめていきます。

Traders Trustを利用するメリット

Traders Trustを利用するメリットは主に6つあります。

1つ目のメリットは、約定が非常に優秀という点です。

Traders Trustの約定力はとても強く、約定率・約定スピードともに非常に優秀です。ストップ狩りやレードずらしなどの噂は今まで聞いたことがありません。

2つ目のメリットは、NDD方式を採用しているという点です。

Traders Trustは利用者のトレードに干渉しないNDD方式を採用していることから、約定拒否やストップ狩りなどの悪質なトレードの邪魔をしてきません。稀にNDD方式と言っていて、こっそりDD方式を採用しているFX会社もありますが、Traders TrustはちゃんとNDD方式を採用していると思います。

3つ目のメリットは、VIP口座のスプレッド幅が非常に狭いという点です。

Traders Trustを利用する目的がVIP口座目的という人がいるくらいスプレッド幅が狭いです。

4つ目のメリットは、追証(借金リスク)がないという点です。

海外FXでは追証がある方が珍しいですが、Traders Trustも追証はありません^。

5つ目のメリットは、日本サポートが充実しているという点です。

Traders Trustの日本語サポートには定評があり、電話・メールともにとても丁寧でレスポンスも早いというので有名です。

6つ目のメリットは、トレード環境とボーナス面の両方に力を入れているという点です。

多くのFX会社では、トレード環境とボーナス面のどちらか一方に力を入れて一方を捨てるFX会社が多い中、僕の感覚値ではありますが、Traders Trustはトレード環境とボーナス面の両方にバランス良く力を分散できていると思います。

初心者にも上級者にもおすすめできるFX会社です。

メリット
  1. 約定が非常に優秀
  2. NDD方式を採用している。
  3. VIP口座のスプレッド幅が非常に狭い。
  4. 追証(借金リスク)なし。
  5. 日本語サポートが充実している
  6. トレード環境とボーナス面両方に力をいれている。

Traders Trustを利用するデメリット

Traders Trustを利用するデメリットは主に3つあります。

1つ目のデメリットは、VIP口座の最低入金額が200万円とハードルが高いという点です。

VIP口座の最低入金額が200万円以上からというのが決まっており、僕が知る限りではTraders TrustのVIP口座が最も敷居の高いFX会社だと思います。

2つ目のデメリットは、信託保証がなく、分離管理方式のみという点です。

Traders Trustには信託保証がありません。海外FX会社では珍しくありませんが、仮にTraders Trustが倒産した場合はFX口座内にある資金の取り出しは難しいでしょう。

3つ目のデメリットは、規定を満たしていないと入出金手数料が発生するという点です。

Traders Trustでは、2万円以下の入出金に対して1,500円の手数料がかかります。

デメリット
  1. VIP口座の最低入金額は200万円以上とハードルが高い。
  2. 信託保証がなく、分離管理方式のみ。
  3. 規定を満たさないと入出金手数料が発生する。

海外FX会社『Traders Trust』の評判・口コミはどうなの?

ここからはTraders Trustの評判や口コミを実際にTraders Trustを利用している方とインターネット上の情報を集めてご紹介していきたいと思います。

Traders Trustの良い評判・口コミ

Traders Trustの良い評判・口コミは以下の通りです。

良い評判・口コミ

「約定面がとても優秀!」
「過去に出金トラブルがない!」

Traders Trustの約定面と信頼性の2つは本当にFX業界トップレベルだと僕も納得しています。僕の場合は、Traders Trustでトレードをやったことはほとんどないので約定面に関しては他のサイトのレビューにお任せしますが、過去の出金トラブルや不満の感想がほとんどなく、Traders Trustはとても真っ当なFX会社だと思います。

Traders Trustの悪い評判・口コミ

Traders Trustの悪い評判・口コミは以下の通りです。

悪い評判・口コミ

「VIP口座以外のスプレッドが広い!」
「VIP口座の最低入金額200万円はハードルが高い!」

たしかに、VIP口座以外のクラシック口座とプロ口座のスプレッド幅はまさに業界平均くらいだと思います。Traders TrustはVIP口座が優秀すぎるので、それと比べてしまうとたしかにその他の口座が劣って見えてしまうのはわかるような気がします。

続いて、VIP口座の最低入金額200万円ですが、確かにハードルが高いと思います。他社のFX会社だと最低入金額が10万円でもハードルが高いと言われるくらいなので、その20倍ともなれば相当です。

Traders Trustに向いている人・向いていない人の特徴

最後にここまでの内容からFX PROに向いている人と向いていない人の特徴をご紹介しておきたいと思います。

Traders Trustに向いている人

以下のような点を重視したい人はTraders Trustはおすすめです。

FX PROに向いている人

VIP口座を利用するレベルのトレード上級者向け

Traders Trustの一番の魅力は、VIP口座です。正直、VIP口座を利用しないのであれば他のFX会社でも良いかなとは思います。

Traders Trustに向いていない人

以下のような点を重視したい人はTraders Trustは向いていないかもしれません。

Traders Trustに向いてない人

VIP口座を利用しない人

上でも書いた通り、Traders Trustの一番の魅力はVIP口座にあると思います。確かに、Traders Trustはクラシック口座とプロ口座のトレード環境とボーナス面も頑張っているとは思いますが、ボーナス面とトレード環境面のそれぞれを単体で比べてしまうと、「他のFX会社の方が優秀じゃね?」という結論に至ってしまいます。

まとめ

ここまででTraders Trustについてご紹介してきましたが、Traders Trustの特徴をまとめると以下の通りです。

Traders Trustまとめ
  1. VIP口座の低スプレッドなどのトレード環境がとても優秀!
  2. VIP口座の最低入金額は200万円から!
  3. 過去に一度も出金トラブルがない
  4. 約定率と約定スピードは業界トップレベル!

結論まとめると、Traders Trustの信頼性はとても高く、低スプレッドとレベルの高い約定力の両方を兼ね備えたVIP口座が特におすすめなFX会社です。VIP口座以外は並のスペックなので、人によっては別のFX会社でも良いかなと言う感じです。

FX会社選びは、自分の目的とFX会社の強みがマッチさせることがとても重要になってきます。

毎日休み.comでは海外FX会社の選び方や海外FXの会社だからこそできるMAM投資に関する記事を紹介しているので興味のある方は関連記事も読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です