【2019年最新版】インヴァスト証券『シストレ24』のFX自動売買(システムトレード)の評判・メリット・デメリットをまとめてみた。

people 821624 1280 - 【2019年最新版】インヴァスト証券『シストレ24』のFX自動売買(システムトレード)の評判・メリット・デメリットをまとめてみた。

こんにちは、すばるです。

この記事ではインヴェスト証券の『シストレ24』を利用するメリット・デメリットを自動売買系の投資にハマっている僕がレビューしていきたいと思います。

FX自動売買サービス『シストレ24』の特徴とは?

『シストレ24』の基本情報は以下の通りです。

会社名 インヴェスト証券株式会社
ライセンス登録 関東財団局長(金商)第26号
証券コード:8709
創業 1960年(サービス開始は2011年)
1lotの単位 1lot=10,000通貨
対応通貨ペア 27通貨ペア
最低取引額 5000通貨※
最低入金額 20,000円※
レバレッジ 25倍
クイック入金の対応可否 可能(手数料無料)
マージンコール 証拠金維持率が80%以上で発動
ロスカット 証拠金維持率が100%以上で発動
追証(借金リスク) あり

※最低でも2万円はないと運用が成り立たない。

シストレ24はインヴェスト証券株式会社が2011年に開始したサービスで日本の金融登録もされている真っ当なFX会社です。また、インヴェスト証券株式会社は上場企業なのでその規模は他社のFX会社と比較しても大きく信頼性もより高いです。

基本情報は他のシステムトレードのサービスを提供してくれているFX会社を比較しても、特別変わっているところはありません。

あえて特徴を上げるとしたら、通貨ペアが27通貨ペアと他のシステムトレード系サービスよりも通貨ペア数が少し多いくらいです。

シストレ24の手数料面はどうなの?

シストレ24の手数料面は以下の通りです。

スプレッド 変動型の広めの設定
投資助言報酬 10円/lot
(10,000通貨に付き10円)
取引手数料 無料
口座開設費用 無料
口座維持費 無料
入金手数料※ 無料
出金手数料 無料
クイック入金 無料

※振込手数料は各銀行の指定手数料が普通に発生します。

シストレ24はスプレッドがかなり広く、結構ガッツリとスプレッドを取ってきています。ちなみに、スプレッドはFX会社側とシステムを提供してくれている人の利益分ですね。

その他の手数料面に関しては、他の国内FX会社とさほど変わりありません。

取引ツールの種類

シストレ24はWEBサイトもしくはスマートフォンから管理可能です。

スマホ専用のアプリはAndroidとiOSともにありません。みんなのFX(みんなのシストレ)のようにアプリがあるところもありますが、正直スマートフォン用のブラウザ画面(レスポンシブ対応)で操作できれば問題ありません。

『シストレ24』のボーナス・キャッシュバック

シストレ24では主に2種類のボーナスがあります。

ボーナス種類
  1. 口座開設ボーナス
  2. 取引量キャッシュバックボーナス

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、シストレ24のFX口座を開設すると手に入るボーナスです。時期により金額は異なりますが、現在は3,000円のボーナスを手に入れることができるようです。

取引量キャッシュバックボーナス

シストレ24では、新規口座開設後に取引量に応じてキャッシュバックボーナスを受けるとことができるキャンペーンを実施しています。

時期にもよりますが大体1~2万円ほどのキャッシュバックボーナスを定期的にやっています。ただし、ボーナスが受け取れる条件取引量のハードルが毎回厳しいのであえて狙わなくても良いと思います。

キャッシュバックボーナスあるあるなのですが、ボーナスを貰おうとするあまり、少しでも取引量を多くしようとして大きく負けて撤退というテンプレート通りにキレイに流れていく初心者は結構いるので注意しましょう。

FX自動売買サービス『シストレ24』のメリット・デメリットとは?

ここからはシストレ24のメリットやデメリットをまとめて行きたいと思います。

シストレ24のメリット

シストレ24のメリットは主に5つあります。

1つ目のメリットは、操作性に優れているという点です。

シストレ24の設定画面などは非常に見やすく、初心者でも直感的に投資を行えるように設計されています。また、過去の損益などのデータも公開されているため自分の好きなシステムに投資することができます。

2つ目のメリットは、自動売買システムが6,000種類以上と豊富な点です。

シストレ24では自動売買のシステムが合計6,000種類以上用意されており、その中から現在の相場や自分のリスク範囲に合うシステムを選び投資することができます。

3つ目のメリットは、口座開設数業界NO.1という点です。

シストレ24は口座開設数が業界NO.1という実績を持っています。

「口座開設数がNO.1だからなんだよ!」と言われてしまうと何も言い返せないのですが、ある一定以上の信頼性はあります。少なくともこれだけの規模になると不正や出金トラブルにはかなり気を使っているはずです。

4つ目のメリットは、自分の時間を割く必要がないという点です。

これはシストレ24だからというわけではありませんが、自動売買トレードは自分の時間を割くこと無くFX運用ができます。システムトレードの一番の魅力と言っても過言ではありません。

5つ目のメリットは、取引に対する精神的ストレスが少ないという点です。

これもシストレ24に限ったことではありませんが、裁量でFX運用を行うのと違い、判断をシステムが自動で行ってくれるため、精神的ストレスがかなり少ないです。FXを始めたら相場が気になりすぎて仕事が手につかなくなってしまう人もいますが、システムトレードの場合はそういったストレスがかなり少ないです。

メリット
  1. 操作性に優れている。
  2. 自動売買システムが6,000種類以上と豊富
  3. 口座開設数業界NO.1の実績あり。
  4. 自分の時間を割く必要がない。
  5. 取引に対する精神的ストレスが少ない。

シストレ24のデメリット

シストレ24のデメリットは主に3つあります。

1つ目のデメリットは、システムのロジックが非公開という点です。

これはシストレ24以外のプロのトレーダー集団や数学者などが独自開発している場合もあるので仕方のないことなのですが、システムがどのような条件でエントリーするのかがわからないため負けた原因が分析しづらいため成長に繋がりにくいというデメリットがあります。

もし、負けた原因を自分で分析したい人はリピート系やループイフダンをおすすめします。

2つ目のデメリットは、スプレッド幅が広いという点です。

シストレ24のスプレッド幅はお世辞にも狭いとは言えないのが現状です。正直、もう少し狭くしてほしいですね。

3つ目のデメリットは、相場の変化に対応できないという点です。

これはシストレ24に限った話ではありませんが、システムトレードは相場の変化に対応してくれません。つまり、天才が開発した先月まで勝てていたシステムでも今月勝てるかは不明ということです。

デメリット
  1. システムのロジックが非公開
  2. スプレッド幅(手数料)が広い。
  3. 相場の変化に対応できない。

『シストレ24』の評判・口コミはどうなの?

ここからはシストレ24を実際に使っていた人やインターネット上の評判・口コミをまとめてご紹介していきたいと思います。

『シストレ24』の良い評判・口コミ

シストレ24の良い評判・口コミは以下のようなものがありました。

良い評判・口コミ

「初心者でも直感的に操作しやすい」
「ストラテジー選択肢が多い」

※「勝った」「得した」系の口コミは無視しています。

シストレ24の良い口コミとしては、直感的な操作が可能な点やストラテジーの選択肢が多いことに対する評判が多かったです。実際、僕も一度使ったことがあるのですが、画面の操作はとてもやりやすかったのを覚えています。

『シストレ24』の悪い評判・口コミ

シストレ24の悪い評判・口コミは以下のようなものがありました。

悪い評判・口コミ

「スプレッド幅が広すぎる。」
「アラートメールが多い。」
「メールの返答が来ない。」

※「負けた」「損した」系の口コミは無視しています。

シストレ24の悪い口コミとしては、スプレッド幅とアラートメールの多さに対する内容が多かったです。あとは、ところどころ目についたのが運営側に問い合わせを行ったにも関わらず、返答が返ってこないという評判もありました。僕は問い合わせは行ったことがないので真偽はわかりませんが、その手の口コミが多かったことを考えると実際にケースとしてあるのだと思います。

まとめ

ここまでシストレ24の評判・メリット・デメリットについて解説してきましたが、特徴とまとめると以下の通りです。

シストレ24の特徴
  1. 会社の規模や信頼性は業界トップレベル
  2. 初心者でも直感的に操作できる。
  3. ストラテジーの数が6,000種類以上
  4. スプレッド幅が広い。

結論、シストレ24はシステムトレードをこれから始めようと思っているけど、右も左もわからない初心者の人におすすめのサービスです。ただし、自分である程度戦略を練って本気でシステムトレードを続けていきたいという人には手数料面やサービス内容的に向いていないかもしれません。

システムトレード系のサービスは、自動売買システムを初期費用がかかることなく利用できるという点で魅力的なサービスです。なので、変な怪しい営業マンが売りつけてくる高額システムを数十万円で買うよりかはシストレ24や他のシステムトレード系サービスを利用した方が良いです。

誤解の無いように伝えておくと、僕は「システムを買うこと=悪いこと」だとは思っていません。実際、僕も今まで何台も自動売買システムやEAを買ったり、投資家さんから譲り受けたりしてきましたが、一つ一つ切り取ってみれば得したものもあれば損したものもあります。

なので、何度も言うようですがシステムを買うこと事態には偏見もなにもありません。

僕が言いたいのは、判断材料が無いにも関わらず目の前の人を信用して投資商材に手を出してしまうのはNGということです。

投資というのはその名の通り資金を投げてリスクやリターンを得るものですが、今日までずっと勝てていたものが明日は勝てなくなる世界なので、勝ち負けがあること事態は当然のことです。

ただし、その場の雰囲気でなんとなくやる投資は次に繋がらない無意味な投資です!

だとしたら、裁量トレードで同じ額を負けた方がまだ経験値は多いです。

このサイトは、これから投資について学んでいこうとしている人が見ている率が高いようなので、あえて釘を指しておきました。

最後に、毎日休み.comでは投資に興味のある人向けに、その人の生活スタイルに合ったFX投資の見つけ方や投資を行う上での心得についても解説しているので興味のある方は下の関連記事も読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です