MasterCard(マスターカード)のおすすめクレジットカード!どんな人におすすめ?

こんにちは、クレカ比較.com運営部です。

今回この記事では、世界的に有名な『Mastercard』について解説しようと思います。

「Mastercardの特徴とは?」
「Mastercardと他の国際ブランドの違いは?」
「Mastercardの優れたポイントは?」

など、Mastercardについて他の国際ブランドとの違いを知りたいと思う方は多いと思います。

国際ブランドはクレジットカードを作成する際に選択するものであり、後から変えることが難しいケースもあるためしっかりと選ぶ必要があります。

そこで、この記事を通して国際ブランドの一つであるMastercardがどのような特徴を持っているかをしっかりと理解して頂ければと思います。

Mastercardについて

さっそくですが、Mastercardの特徴について解説していきます。

Mastercardは世界で2番目にシェアが大きく、クレジットカードを利用できる店舗であれば、まず利用できないケースはありません。

そのため、海外に渡航する際はシェアNo.1の『VISA』『Mastercard』を持っていくことをおすすめします。

Mastercardの歴史

Mastercardは、1940年代後半にアメリカにあるいくつかの銀行間で行われる信用取引などを管理する組織から始まりました。

その後、1996年に「Interbank Card Association:ICA」として会社が設立され、「Master Charge」という企業名に変更後、グローバルな成長を目指し1979年に現在の社名である「Mastercard」へ社名を変更しました。

現在では世界210を超える国や地域の加盟店で利用することができます。

Mastercardの機能

Mastercardが提供しているクレジットカードの機能としては、以下のようなものがあります。

Mastercardの機能
  1. Masterpass・・・スピーディな支払いサービス。デジタルウォレットの普及。
  2. Mastercard contact less・・・タッチ決済機能。さっとかざして決済完了。
  3. Mastercard ID Check・・・不正利用を防止する。強固な本人認証システム。
  4. Mastercard Security・・・オンライン決済も安全。お金で買えない安心をいつでも提供。

『Mastercard』は電子決済を安心安全にスムーズに行うためのシステムを提供しています。

これら以外の機能やサービスに関しては、それぞれのカード発行会社によって異なることを知っておきましょう。

その他のMastercardが提供するサービス

Mastercardでは基本的な電子決済機能以外にも、以下のようなサービスを提供しています。

Mastercardが提供するサービス
  1. ATM検索・・・アプリを使用して近くのMastercard対応ATMを検索することができる。
  2. zero-liability・・・条件を満たしていれば、不正使用の支払い責任をゼロにできる。
  3. 緊急対応サービス・・・クレジットカードを紛失した際に24h質問できる。

その他、クレジットカードに関する基本的な質問などに対応してくれるサービスもあり、海外でクレジットカードを紛失した場合などは、不正利用など様々問題が発生する可能性があるためすぐにサポートデスクに連絡することをおすすめします。

Mastercardの特徴・メリットは?

ここからは『Mastercard』が他の国際ブランドと比較して何が違うかについて触れながら、Mastercardの優れている特徴について解説していきます。

Mastercardの主な特徴としては、以下のような点があげられます。

Mastercardの主な特徴
  1. 世界中で利用することができる
  2. Cirrusのシステム
  3. Priceless Citiesを利用できる

世界中で利用することができる

Mastercardは世界で2番目のシェアを占めており、世界中で利用することができます。

特にクレジットカードを初めて作成しようと考えている方は、最初に『VISA』か『Mastercard』のクレジットカードを作成することをおすすめします。

この二つの国際ブランドは、クレジットカード決済ができる店舗で利用できないということは、ほぼないと考えられます。その他の国際ブランドでは店舗によって利用できないケースも存在するため、二枚目のクレジットカードを作成する際に検討してみましょう。

Cirrusが提供するサービスを利用できる

Mastercardは『Cirrus』と言われるATMブランドを展開しており、世界中のさまざまな場所でクレジットカードを利用して現金を引き出すことができます。

クレジットカードを利用して現金を引き出すキャッシング機能を利用するには、クレジットカードが対応しているATMを利用する必要があります。

そのため、『JCB』や『American Express』などではキャッシングサービスを利用できないケースが多いため、世界中に自社のATMブランドをもっている『Mastercard』を利用することで、現金を容易に手に入れることができます。

Priceless Citiesを利用できる

Mastercardを利用しているユーザー限定で、さまざまなイベントや体験を提供してもらうことができます。

最近ではインターネット上で体験できるイベントが提供されており、料理のレッスンやお酒の作り方などをプロの職人から無料で教わることができます。

公式ページにてどのようなイベントが開催されているかを確認することもできるため、興味のあるイベントがあるかを確認してみてもいいかもしれません。

Mastercardでおすすめのクレジットカード

ここからは、『Mastercard』のクレジットカードを作成する上で、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。

Yahoo!JAPANカード

年会費国際ブランド還元率発行スピードポイント名
永年無料1.0%最短3営業日Tポイント
  • Yahoo!ショッピングの利用で最大ポイント3倍!
  • 店舗数の多いTポイントを利用可能!
  • オリンピック会場で利用できるのはVISA
  • 唯一PayPayにチャージ可能!
Yahoo!JAPANカードは、PayPyaにチャージすることができる唯一のクレジットカードです。

そのため、PayPayを日々利用しよと考えている方は、絶対に持っておきたいクレジットカードと言えます。

また、Yahoo!ショッピングなどで少額な買い物でもポイント還元が行われる点も、使いやすいクレジットカードと言えます。

OricoCard THE POINT

年会費国際ブランドポイント還元率発行スピードポイント名
永年無料1.0%〜3.0%最短8営業日オリコポイント
  • Amazonでポイント還元 2.0%!
  • Amzonでポイント交換可能!
  • 『iD』と『QUIC Pay』を標準搭載!
オリコカードTHE POINTは、Amazonを利用したポイント還元率がとても高く、電子マネー機能を標準搭載しているクレジットカードです。

また、楽天市場やヤフーショッピングで購入した場合も、1.5%のポイント還元率が適応されるため、インターネットショッピングを多く利用される方が使いやすいことが考えられます。

ポイントが貯めやすく交換しやすいため、日常的に利用しやすいクレジットカードです。

楽天カード

年会費国際ブランド還元率発行スピードポイント名
永年無料1.0%〜15%最短7営業日楽天ポイント
  • 顧客満足度No.1
  • 楽天市場での利用でポイント3倍!
  • ポイント加盟店での利用でポイント最大3倍!
楽天カードは、楽天市場や多く存在する加盟店で利用することで、最もポイント還元率が高いクレジットカードとなっています

日々の消耗品の購入などを楽天カードのキャンペーンが適応する場所で行うことで、他のクレジットカードでは難しい大量のポイントを貯めることができます。

また、貯まったポイントはすぐにマイルや他のポイントに交換することができます。

まとめ

本記事では国際ブランドの1つである『Mastercard』について解説してきました。

クレジットカードを初めて作成する方は。『VISA』と『Mastercard』のどちらを選べがいいか分からないという方も多いと思いますが、この二つの国際ブランドに大きな違いはありません。

そのため、どちらか1つの国際ブランドを持っていれば、『JCB』などの他の国際ブランドでクレイジットカードを作成することをおすすめします。

本記事を通して少しでもクレジットカードの理解が深めてもらえれば幸いです。

当サイトでは、クレジットカードの比較情報やお得な情報などをわかりやすく解説しているので、興味がある方はぜひ他の記事やLINE@もチェックしてみてください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

▼クレジットカードの基礎に関する記事

準備中

▼当サイトイチ推しのおすすめ記事

準備中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です